車売却の体験談3

車売却の体験談3

今年の初めに十年間乗った軽自動車を売りました。

 

インターネットで業者を探すところから始めましたが、一社だけではなくあいみつを取ろうと三社の買い取り業者を選びました。

 

一社目は申し込みをして翌日にはすぐに査定に来てくれました。

 

十年間乗っていることや走行距離も十万キロ近く走っているのでどれくらいなのか不安でしたが、評価額は一万円でした。

 

走行距離を見られたみたいで距離によってそこの会社は評価額の目安としているみたいです。

 

二社目は連絡してから二日かかりましたが、査定はとても丁寧で好感が持てました。

 

少しでも良いところを探したくれて評価額も一万五千円と一社目に比べると満足出来るものでした。

 

三社目は査定に来るまで四日間かかり最初から印象が悪かったので査定も断る気でいましたが、査定は三社の中でも最もよく二万三千円でした。

 

評価額だけを見ると三社目が良かったのですが、査定の時の話し方や車のことなどを話しているときの対応は二社目が良かったのです。

 

どちらにしようか迷いました。十年間乗った愛着のある車なので大切にしてほしいと言う思いが勝って結局一万五千円で売ることにしました。

 

数ヶ月経ってからインターネットでその買い取りしてもらった業者の販売の情報を見てみると私が売った車が販売されていました。

 

良いところをきっちり書いてくれていて、売って良かったと思いました。